ズイフーボイス

229ゴールデンルール
| コメント(0) | トラックバック(0)

お金の流れる川

 

世の中にはお金の流れる川があります。その川の流れを少し自分のほうに、持ってくるというのが商売です。例えば占いというお金の流れる川があります。そこに少しずつ手を入れてみるわけです。最初から川の流れを変えようと思ったら、溺れてしまいますね。少しずつ手を入れて、考えます。「人はなんで占いをするのだろう?」そう考えると、彼との相性を見たいとか、自分の適職を知りたいとかが出てきます。そして、そんな占いができるのならもっと面白いという事で、占い教室も出てきます。そのお金の流れる川を見つけ、少しずつ、自分のほうのため池に水を引いてくるのが、お金儲けという事になります。占い師でけではなくても、玉の輿に乗るとかでもいいのですね。そうするとお金持ちになるような、人はどんな人を求めているのだろうか?という話になります。そのニーズを探しているうちに、お金持ちの人と出会って、玉の輿に乗る事ができます。これもお金の流れる川なのですね。

人は今何を求めているのだろう?と考えて、行動してゆく事が大切ですね。随風さんもちょっと飲みたいときに、ちゃんとした居酒屋は大げさだしなー、という時に一杯飲み屋や立ち飲み屋があったりすると助かります。亀戸には「くら」と「でかんしょ」という立ち飲み屋があります。1000円で十分お酒が飲めるので、よく行っています。何を求めているのか、よく考えるというのが、お金の川に近づくコツなのですね。ズバリ「自分のしてほしい事を人にしてあげる」というごく簡単な事なのですね。是非実践してみましょう。

コメントする